自宅での対応でも直るか

トイレつまりは自宅での対応でも直るのか


トイレは毎日使うところですので、いつでも快適に利用できることが理想ですが、時にはトラブルが起きてしまうこともあります。水漏れが起きたり、水が止まらなくなってしまう、シャワートイレが故障するなど様々なトラブルがありますが、特にトイレつまりは多い症状です。トイレつまりがあると流せなくなってしまうので、快適に利用できなくなりますし、無理に流そうとして水を注いでしまうと汚水があふれてしまう可能性があります。使えないと困るところですので、焦りも出ますが、改善のためにはまずは落ち着いて対応していくことが大切です。

トイレつまりがあった場合は無理に水を流そうとせずに、まずはその原因を考えてみましょう。トイレットペーパーを流しすぎてしまった場合はしばらくすると水に溶けますので自然に直る場合もあります。より早く改善したい場合はホームセンターなどでラバーカップなどの対策グッズを購入すると直ることもあります。

そして、トイレつまりの原因としては携帯電話などの異物を落としてしまうこともあげられますので、取り出せる可能性があるのであれば、まずは落としたものを取り除く作業も行なっていきましょう。この場合も無理に取ろうとするとかえって奥に詰まってしまったり、症状が悪化してしまう場合もありますので、作業は焦らず慎重に行なっていくことが大切です。

落としてしまった異物が無事取り出すことができれば、つまりもそのまま改善できることが多くなっています。

トイレつまりは自宅での対策で直るのかということとなりますが、比較的症状が軽い場合は意外と簡単に直せる場合もありますので、もしもの場合に備えてラバーカップなどのグッズは用意しておきたいところです。

そして、ときにはより難しい状態になっていることもあり、こうした場合は簡単な器具を利用するだけでは直らない場合もありますし、異物を落としてしまった場合も、ときには便器を外しての作業が必要となる場合もあります。

自宅で直すのが難しいと感じたら、専門の業者に依頼することも考えてみましょう。トイレは水まわりでも特に使えないと困る場所ですので、できるだけ早く対応してもらうことが大切です。
急いでいるときはあせって業者を選んでしまいがちですが、まずは業者の評判をよく調べ、迅速な対応であるか、夜遅くや休日にも対応してくれるか、さらに料金についても安心できるかを確認し、安心して依頼できる業者を選んでいきましょう。”

  • トイレつまりは棒で解消できるのか? 棒をどの様に使いトイレつまりを解消しますか? トイレつまりが発生した場合は、つまったゴミを棒で押し込み、隙間を作って流れを発生させます。 空気の通り道が無くなり、配管に蓋をした状態なの …

    つまりは棒で解消できるか?